結婚するなら価値観の合う人っていいますが、、、。

皆さん入会してきて条件を聞くと、よく

「価値観の合う人がいいです」っておっしゃいます。

 

そして価値観が合う人だったので結婚しました。から

価値観の違いで離婚しました。まで

よく聞くセリフですよね。

 

ではそもそも価値観ってなんんぞや?

 

なんですが、それぞれ生まれてどのようにして育ち、

どのような環境に身を置いてきたか等

その人が生きてきた在り方

だと私は捉えています。

だとしたらですよ、まったく違う人生を歩んでいた男女

価値観が同じってほんま?というか、

価値観は違って当たり前なんですよ!!ね。

だってひとりとして同じ人間はクローンでもないかぎり、この世にひとりです!

そのかけがえのないあなたとまったく同じ価値観の人なんて

まずまずありえないでしょうね。

 

じゃあ、なんでみんな価値観が同じだから結婚するっていうんだって話なんだけど、

それは、食べ物の趣味が同じであったり、仕事に対する姿勢であったり、等

現実に接しているなか

同じような思考の人が惹かれ合い、結婚するというパターンですが、

じゃあ、離婚する時に

価値観の違いから別れを決心しました!!っていうじゃない!!

これなんでかというと

恋愛時代はその時々のなかで価値観が似てる!!一緒!!と感じているわけで

決して日常生活の中で

価値観の一致を

確認し合っているわけではない!んですよ!!

 

こことても重要だよ。

 

だって恋愛は非日常空間だけど、

結婚は日常の繰り返しのなかで成り立つものだから

一緒に生活をしてみて、あれ?と思うことに遭遇しがちなのね。

 

例えば住居。

 

郊外の一軒家に住みたいのか、都心のマンションでアーバンライフを送りたいのか、

小さくても良いのか自分用の部屋は確保したいのか等々、一緒に住まないと

話し合わないことでしょ。

例えば子供。

そもそも欲しいのかほしくないのか、欲しいなら何人欲しいのか?

子供の教育はどういうポリシーがあるのか等々、

これも結婚してからでないと話し合いずらいことだよね。

 

これはほんの一例だけど、日常生活を営むとほんの小さなことでも

お互いの違いが出てくるため、

恋愛時代にはわからなかった価値観のずれが結婚生活で

露見され、耐えられない場合は、

価値観の違い!!という言葉で別れていくんです。

 

私がサポートする婚活男女には、

「価値観の違いのすり合わせ」

を交際期間中に是非話し合ってくださいね!!といってます。

 

価値観は違って当たり前!!だからこそ、

お互いに話し合って妥協できるものなのか、

認めあえるものなのか、

できないものなら、

一緒にいきていくパートナーではないよな!という

冷静な判断をしてから、結婚しましょう!と言ってます。

 

実はこの話し合いは後々の結婚生活でも生かされていきます。

なぜなら常にお互いは違うという認識のもと、

話し合う癖というか、

話し合えるパートナーと成り得るからです。

案外簡単なことですが、勢いで結婚した人!!

できちゃった婚など、話し合いができないからこそ

3組に1組が離婚する世の中になっているんですよね。

 

****無料PDF配布中!!***

♡これだけで結婚できる!坂本寿代婚活メルマガ同時配信♡

【婚活がうまくいく流れ】結婚したい!そう願った時が貴女の適齢期♡そう信じる貴女に素敵な結婚に導くバイブル!

こちらからどうぞ

【婚活実話収録】5人の女性の婚活物語の実話です!!

こちらからどうぞ

【理想の彼と出会う方法】30代からの、あなたに相応しい理想の彼との出会い方を伝授!

こちらからどうぞ

 

 

>次の出会いで本当のパートナーと出会う

次の出会いで本当のパートナーと出会う

結婚したら自分の自由が奪われる、そんな間違った考え方をする多くの男女と出会ってきました。
でも真実は違います。自分に相応しいお相手と結婚することによって
自分ひとりではできなかった輝く未来が待っているのです。
それは子供を持ち、親になるという喜びであったり
誰かがそばにいるという安心感であったり
何かに挑戦しようとすることへの実現であったり
何気ない日常の平和な時間であったり
結婚ってええもんやなぁ。20年経った今も本当にそう思います。
真剣にパートナーと出会いたい!そんな方をとにかく応援したい!
そんな気持ちでこのブログを届けています。