婚活!専業主婦を希望

Q&A

現在会社員ですが、仕事をしても楽しくなく、また別の何かをしたいというものもありません。

現在婚活をしていますが、男性に専業主婦希望です!!という話をしたら相手の男性から嫌われるのでしょうか?

(ゆみこ 32歳 会社員)

ゆみこ さん、こんにちは。

なるほど~!結婚したら専業主婦になりたいんですね!!

そうですね、20年前くらいなら結婚=専業主婦!という図式が成り立つくらい当たり前でしたが、

世の中はガラッと変わりました。

すべての男性がそうではありませんが、

多くの男性は、女性にも何かしらで働いてほしいと考えています。

30代男性の平均年収は481万円といったところでしょうか?!

そんな男性の本音はこんな感じです。

 

・正社員で働き続けてほしい……61%
・パートやアルバイトなど、家計の足しで働いてほしい……20%
・専業主婦になってほしい……19%

 

このように男性は経済的な不安を持っている人が思った以上にいるということです。

「1997年には、500万~600万円台が最も多かったのだが、

2007年には、それが300万円台となり、年収のピークが200万円以上も低くなっている、

この10年で、低所得化が急速に進んでいるのだ。35歳1万人アンケートでも、

年を追うごとに収入が上がるという、これまでの常識が崩れ、

35歳の多くが、先行きの見えない不安を抱えている現実が浮き彫りになった」

(35歳を救え著書より引用)と解説されていました。

 

では高収入の男性だったら専業主婦希望を受け入れてくれるのか?というと

またちょっと違うんですね。

まず年収の高い男性ほど

「依存する女性」を敬遠します。

依存=専業主婦というのは乱暴な言い方かもしれませんが、そう感じる男性も少なくないということです。

私は海外(シンガポール、ニューヨーク等)男性の婚活事情にも精通していますが、

例えば、海外で事業をしている年収6000万の39歳男性によると

「頑張っている女性がいい。最近は、楽しようとしている女性ばっかり。とにかく稼ぐ力がないと困る」

こんな風におっしゃっています。

コロナによりさらに経済が悪化し、雇用状況が混乱していく昨今、さらに女性には働いて欲しいと願う男性が

ますます増えてくる見通しです。

 

ではゆみこさんの場合、どうしたらよいか?

 

まず婚活で注意すべき点は、

最初から専業主婦願望を匂わせないこと!!です。

ゆみこさんはどのような場所で婚活をされているのか質問内容からはわかりませんが、

自己PRやプロフィールを記入できるアプリなどを利用されている場合でしたら、

「今の仕事もやりがいは感じていますが、

子供が生まれたらしばらくは子育てに専念したいと考えています。」

このような内容をプロフィールに添えることをお勧めします。

 

こうすることによって、「働くことは好きだけど、子育て大切よね!」

とポジティブ思考で男性にアピールすることができるからです。

婚活はいろんな戦略が必要です!

自分をアピールする文章ひとつをちょっと工夫するだけで

男性がゆみこさんに持つ印象ががらっと変わります。

頑張ってくださいね、応援しています。

 

結婚相談所のお問い合わせはこちらから

 

****無料PDF配布中!!***

♡これだけで結婚できる!坂本寿代婚活メルマガ同時配信♡

【婚活がうまくいく流れ】

結婚したい!そう願った時が貴女の適齢期♡そう信じる貴女に素敵な結婚に導くバイブル!婚活ってやみくもにしても絶対にうまくいきません。そうです!婚活が成功するためには、きちんとしたプロセスが必要なんです。婚活がうまくいく流れでは、成功プロセスを7つのカテゴリーに分けてわかりやすく説明しています。あなたもこのノウハウに従って婚活をおこなえば、必ず素敵な男性をゲットしますよ。

こちらからどうぞ

 

【婚活実話収録】

5人の女性の婚活物語の実話です!!5人の婚活女性がそれぞれの想いで、簡単ではなかったけれど、自分に相応しい理想のお相手をゲットしていった、

そんな実話のシンデレラストーリィです。

ケース1、38歳社長秘書、パーティで出会いを求めること約7年、、、

ケース2、42歳婚活アプリで出会った元彼が忘れられなかったけど、、、

ケース3、36歳女性、不倫を乗り越えたその先にあるものは、、、

ケース4、41歳パートアルバイト勤務、自分にも人生にも諦めかけていたけれど

ケース5、40歳高学歴、キャリア女性の行く末は、、、

こちらからどうぞ

 

【理想の彼と出会う方法】

30代からの、あなたに相応しい理想の彼との出会い方を伝授!独身のアラフォー女性の中には、 自分の理想とする男性と出会うことに 諦めに近い感情が出てきている方が 多くいます。「もっと早く婚活を始めていればよかった。」「あの頃に付き合っていた彼と 結婚しとけばよかった。」このように考えている女性には がむしゃらに出会いを増やそうと するのではなく、理想の彼と出逢うために必要な方法を5つのカテゴリーから検証をしていただくだけで理想の彼との出会いが必ず増えていきます。

こちらからどうぞ

 

 

 

婚活なんでもQ&Aの最新記事8件

>次の出会いで本当のパートナーと出会う

次の出会いで本当のパートナーと出会う

結婚したら自分の自由が奪われる、そんな間違った考え方をする多くの男女と出会ってきました。
でも真実は違います。自分に相応しいお相手と結婚することによって
自分ひとりではできなかった輝く未来が待っているのです。
それは子供を持ち、親になるという喜びであったり
誰かがそばにいるという安心感であったり
何かに挑戦しようとすることへの実現であったり
何気ない日常の平和な時間であったり
結婚ってええもんやなぁ。20年経った今も本当にそう思います。
真剣にパートナーと出会いたい!そんな方をとにかく応援したい!
そんな気持ちでこのブログを届けています。